私たちにドクターがいるようにビルにもメンテナンスが必要です
マンションやオフィスビルも、私たちのカラダとおなじように歳をとるにつれて老朽化し、トラブルがめだってきます。
空調設備、給水設備、電気設備、排水設備、防災設備など直接、居住者のみなさまの生存にかかわる機器のトラブルをはじめ、ビル全体のヨゴレによるビルのイメージダウンなども見逃すことはできません。いうなればビルは私たちの生活を支えてくれる「第2のカラダ」であるともいえます。
こうしたビルの老朽化にともなうトラブルを未然に防ぎ、毎日の快適な生活を維持するためにも、私たち人間にドクターがいるように、ビルにもビルの健康を見守るメンテナンスの役割が重要になってきます。
私たち大光建物保全株式会社は、保守部門、清掃部門、サービス部門、工事部門の4つのビル・メンテナンス・システムにより、建設時の美しい環境と高い機能性を維持し居住者のみなさまが快適で安心感のある毎日を送っていただけるよう万全のサービス体制をととのえています。
また最近、注目されているビルの省エネルギー対策についても、遠隔監視通信システム=「DKキャッチセンサー」の導入や、管理業務の合理化など、経費のかからないビル管理システムの開発に積極的に取り組んでいます。誇れるビル管理こそ、私たちの仕事です。
 保守部門  清掃部門  サービス部門  工事部門
マンション ・オフィスビルの設備機器が故障なく正常に可動しているかを定期的に・・・・ マンションに居住されている皆様オフィスに勤務されている皆様が、すがすがし・・・・ 数多くの方々が居住されるマンションビル、オフィスビルは快適な住居空間である・・・・ ビルに関連するあらゆる設備機器の取り付け修理工事ならびに、ビル内外の共用・・・・
誠実な仕事ぶりを モットー に
 管 工 事 内装仕上工事 塗装工事業
空気環境改善 貯水槽清掃
見積・詳しい作業内容説明 OK!
レジオネラ菌対策